会社案内

会社概要

会社商号 株式会社エガワ
設立年月日 昭和47年(発足昭和26年)
資本金 300万円
代表取締役 中里茂之
専務取締役 中里政之
工場長 小沢 篤
本社 東京都北区中里1-21-2
事業所 〒332-0003 埼玉県川口市東領家5-6-20
TEL 048-227-3012
FAX 048-227-3013
取引銀行 みずほ銀行・大塚支店
三菱UFJ銀行・王子支店
埼玉りそな銀行・川口支店
巣鴨信用金庫・駒込支店
設備 全自動合紙機L1/4〜L 全2台
手動合紙機 2台
全自動片段合紙機(E/F・B/F)L 全1台
全自動薄紙合紙機K1/4〜K 全2台
全自動3枚同時貼機L1/4〜L 全2台

経営理念・経営基本方針

   

経営理念

希望を形にするプロの集団として、お客様の事業の発展に寄与することを必要とされる企業を目指します。
印刷業界の一員として社会に貢献し、社員の福祉に全力を尽くします。

経営基本方針

お客様の要望にこたえる製品を決められた納期に確実に作り上げる事。
社員一人一人がお客様の立場になって考え気配りを怠らずより良い製品を効率よく作る。

沿革

昭和47年 前代表取締役中里操により、東京都北区中里にて有限会社江川紙工を設立。
手動合紙機1台で開始。(発足昭和26年 中里 侈・ハマノにより)
昭和50年 三和鉄工所製片段合紙機を導入。
平成元年 浜松製作所製全自動合紙機を導入。
平成10年 二上鉄工所製全自動合紙機を導入。
平成16年 埼玉県川口市東領家に川口事業所を設立。
拠点を東京都北区中里から、埼玉県川口市東領家に移行。※ 鉄骨3階建(1,104m²)
平成17年 二上鉄工所製手動合紙機を導入。
平成18年11月 二上鉄工所製全自動3枚同時貼合紙機を導入。
平成20年4月 「株式会社 エガワ」 に社名変更。
中里茂之が代表取締役に就任し新体制でスタート。
前代表取締役中里操は会長へ、中里利枝は副会長に就任。
平成21年6月 (株)メタルクリエイション(前二上鉄工所)より全自動片段合紙機、全自動薄紙合紙機を導入。(全て自動にて合紙可能となる。)
平成22年 全自動合紙機を導入。(2台目)
平成24年 埼玉県川口市東領家5-7-15 に第二営業所を設立。敷地994.12㎡(442.2㎡・402㎡)
全自動3枚同時貼合紙機を導入。(2台目)
平成25年 スリッターを導入。
平成26年 全自動薄紙合紙機を導入。(2台目)
平成27年7月 株式会社 柊(しゅう)設立。
平成27年11月 半自動平盤打抜き機を導入。(LP-1300 浅岡鉄工所製)

第二工場

合紙の株式会社エガワ・第二工場完成 !! さらにスピードアップ !!
これまでの第一工場につづき新事業所として、第二工場(川口市東領家5-7-15)が2012年10月に稼働いたしました。

余裕を持った駐車スペースを確保することにより、天候に関係なくウィングボディの10tトラックからでも印刷物を安全に納入、加工後も安心して出荷させて頂きます。

余裕を持ったスペースでの作業により、複数の仕事を確実にスピードアップを図り、密閉された空調設備の工場で季候等に左右される事なく安定した作業が出来ます。
第一工場につづき2台目となる全自動3枚同時合紙機を増設し、計7台の合紙機でお客様の納期に対応させて頂きます。

株式会社 柊(しゅう)

本体の合紙のエガワと同じ敷地内にある為、横持ち費用が掛からず、スピーディに作業が進みます。
合紙他加工の以前から、印刷の刷り本を確認出来るためトラブルを未然に防ぎます。

SYUU

会社商号 株式会社 柊(しゅう)
設立年月日 平成27年 7月
資本金 100万円
代表取締役 中里 政之
事業所 〒332-0003 埼玉県川口市東領家5-6-20
TEL 048-227-3012
FAX 048-227-3013
設備 浅岡鉄工所製 LP1300 半自動平盤打抜機
加工可能 サイズ 最大 1290 × 1000mm、最小 300 × 250mm
スチレン 7mm・5mm・3mm
段ボール AF・BF・EF
板紙 0.4mm 以上
咥え寸法 15mm。